人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


今日はシザーケースをご紹介します。

a0207689_16373024.jpg



















革はワイン色とコーヒー色でお作りした、コンパクトなシザーケースです。

a0207689_16381484.jpg



















「極力コンパクトに」というお客様のご要望で、
ハサミ2丁とコーム1本が収納できる、細身の仕上がりとなっています。
ダッカールをとめるベルトを斜めにつけることで、よりスマートな印象です。

a0207689_16405684.jpg



















「道具は必要最小限で。」というお客様には、おすすめのシザーケースです。

ご注文、ありがとうございました!(m)










 
by kawakoubou-atsu | 2014-04-27 16:49 | 〈革作品〉シザーケース | Comments(0)

お休みのお知らせ

明後日、4月24日(木)は都合によりお休みとさせていただきます。

お出かけを予定されていたお客様、申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。


革工房
by kawakoubou-atsu | 2014-04-22 21:05 | お知らせ | Comments(0)
「神様のカルテ」の主題曲を手掛けたピアニストの辻井伸行さん。

ほかのドラマ主題曲などでも、作曲家としての活動もしていて、
そのピアノを聞いたときが、自分のなかでの出会いでした。

とっても柔らかくて、優しい音色。

一音一音に、心がこもっているのは、
自分たちが目で見ているモノ以上のものを、心で見ているからだと誰かが言っていた。


そんな辻井さんのピアノを、コンサートで生で聴くことができた!

とっても力強くて、でも優しくて、繊細で。

弾いたピアノの作曲家を、
その曲を、
そしてピアノそのものを愛でるように弾く。

最後に辻井さんはコメントをしてくれたんだけれど、
その人柄はとっても温かかったんだ。


ホールにいるすべての人が微動だも動けなくなるほど虜にする、ピアノの音色。

その音色を奏でる彼の手には、いったい何が詰まっているんだろう。(m)
by kawakoubou-atsu | 2014-04-22 14:22 | 雑記 | Comments(0)

春爛漫


この間久しぶりに、旧山手通り沿いにある西郷公園へ行ってきました。

a0207689_1549140.jpg


















ここの公園は、都会のなかでほっと深呼吸できる場所で気に入っています。

ここにいる人たちも、都会の喧騒を忘れて温かい気持ちで過ごしているんだろうな、と思わせる場所。

この日は、一足早く桜が開花していて、
ほかにもコブシの花も咲いていてとっても綺麗だった!

a0207689_15554053.jpg



















赤ちゃん連れのお母さん。
中目黒からお散歩に来たみたいで、
このあたりだと、この西郷公園が一番好きだ、と言っていました。

おすすめの公園です。(m)
by kawakoubou-atsu | 2014-04-07 15:49 | 雑記 | Comments(0)

さくら


a0207689_14401484.jpg





























出会いにも、別れにも、
桜の花はよく似合ってる。

新しい生活を始めるひとも、そうでないひとも、
新しい仕事に就くひとも、そうでないひとも、
新しい出会いがあるひとも、そうでないひとも。

春の陽はみんなにあったかくて、みんなにやさしい。

そう、この先はきっと明るいはずなんだ。(m)
by kawakoubou-atsu | 2014-04-04 14:47 | 雑記 | Comments(0)