人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

財布

今日は財布をご紹介します。

a0207689_204815100.jpg













ミディアムサイズの財布です。
外観はまあるい、やわらかい印象ですが
手縫いなので甘すぎない感じが、いい調和となっています。

a0207689_2050266.jpg














革はナチュラル色でお作りしました。
財布の中は、パイソン柄の革をアクセントにお付けしました。

パイソンのポイント使いは個人的に気に入っています。
 
ナチュラル色は革のなかでも特に色の変化を楽しめるので、
手縫いの雰囲気と併せてどんどんいい感じになっていきそうです。

ご注文、どうもありがとうございました!(m)
by kawakoubou-atsu | 2013-03-30 15:05 | 〈革作品〉財布 | Comments(0)

さくら

東京は先週、桜の満開の時期をむかえました。

満開に咲く桜はとっても華やかで、
それを見上げる人たちの、嬉しそうな顔をこっそり見るのがすきです。

桜の写真を撮る人たちもたくさんいて、
「つくづく日本人は写真好きなんだなぁ」と思いつつも
自分もしっかり今年の桜をパシャリと撮る。

でも個人的には、満開の桜よりも
蕾が限界まで膨らんでうっすらピンク色に染まるころの桜のほうがすき。

いまか、いまかと、
花開くそのときをウズウズと待つドキドキ感。

a0207689_2032417.jpg


















この間、中目黒の満開に咲く桜の写真を
せっかくあつさんに撮ってきてもらったのに、
パソコンとSDカードを繋ぐコードをなくしてしまってアップできない。
悲しきかな、もはやひと昔となってしまった我がPC。

目黒川に沿う、ピンク色のトンネルは東京のなかでも桜の観光名所です。
今ならまだ間にあうはず!
代官山にお越しの際はぜひ中目黒まで足をのばしてみてください。(m)
by kawakoubou-atsu | 2013-03-26 10:12 | 雑記 | Comments(0)

シザーケース

今日はシザーケースをご紹介します。

a0207689_2056238.jpg













自由が丘の美容室で働いていらっしゃる、
男性のお客様からのご注文です。
今回で二つ目のシザーケースをオーダーくださいました。

全体的に柔らかく、とのご希望で、
うすく柔らかい、コーヒー色一色の革を使ってお作りしました。

a0207689_2059290.jpg













ハサミは4丁入りでお作りしました。

a0207689_2104871.jpg













底は編みこみでお作りしました。
革が柔らかく、編みこみで仕上げているので全体的にもやさしい印象です。

ところで、底の編みこみのような
こういう見えないおしゃれや見えない遊び心って個人的に好きです。
ほかの人からはよく見えないけれど、自分だけが気に入っているところ。


おしゃれだけじゃなくても、なんかそういうところ、
明日探してみようっと!



ご注文、どうもありがとうございました!(m)
by kawakoubou-atsu | 2013-03-23 12:56 | 〈革作品〉シザーケース | Comments(0)

営業のお知らせ


明日、20日(水)は定休日ですが、
祝日のため営業いたします。

また、その代休を翌日21日(木)といたしますので、
お出かけを予定していらっしゃるお客様、ご注意くださいませ。

よろしくお願いいたします。


a0207689_21284979.jpg
by kawakoubou-atsu | 2013-03-19 10:26 | お知らせ | Comments(0)

自転車バッグ

今日は自転車に取り付けるバッグをご紹介します。

a0207689_21401412.jpg















a0207689_21403197.jpg















富山のお客様からのご注文です。
革はキャメルをメインにポイントでワイン色や赤を、手縫いでお作りしました。
バッグの中は、携帯電話や財布が収納できるように仕切りをつけました。


a0207689_2142547.jpg

























お客様ご自身の自転車キャリアに合わせてお作りしたので、
ぴったりと、そして頑丈な作りとなっています。


自転車がお好きだということで、
これから、雪が溶けて暖かくなったら
このバッグとともに心地いい春風を感じながら走るのを楽しみにしていらっしゃるのでしょうか。

ご注文、どうもありがとうございました!(m)
by kawakoubou-atsu | 2013-03-15 10:36 | 〈革作品〉バッグ | Comments(0)

14時46分


絶対に忘れてはいけない、
風化させてはいけない、
他人事ではない、あの瞬間。



あの天災は、
誰にだって、
いつにだって、
大事なひとやものを一瞬で失くしてしまうんだ。










14時46分に、黙祷を。
by kawakoubou-atsu | 2013-03-11 10:30 | 雑記 | Comments(0)

時計バンド

今日は時計バンドをご紹介します。

a0207689_13351794.jpg
















a0207689_13353018.jpg
















メキシコに在住している、東京の方からのご注文です。
ご自身の時計バンドを新たに取り替えました。

革をチョコ色メインで使い、ポイントでワイン色の革を使いました。

どちらも、使ううちにいい色に変化していく色なので、
時間が経つほど時計を見るのが楽しくなりそうです。

作品が海を越えて、地球の反対側に行っている、と思うだけでドキドキします。
メキシコでのご活躍を応援しています。
ご注文、どうもありがとうございました!(m)
by kawakoubou-atsu | 2013-03-08 13:34 | 〈革作品〉小物etc | Comments(2)

旅ばなし

数年前に旅した、神秘の国、インド。

インドの田舎の村に行きたくて、北を目指す。
ニューデリーからチャンディガルへ、汽車で6時間、
さらに北へ、汽車で3時間かけてシムラという村へ。
さらにさらに北へ、バスで2時間。

汽車、といっても、発車するのがいつになるのか分からない。
レールを走る揺れがダイレクトにお尻に響く。

バス、といっても、自分の席を確保できたらいい方で、
超満員のなかバックパックが手から離れないようにするのでいっぱいいっぱいだった。



やっと辿り着いた、もはや名前も分からないその村で、
探し見つけた宿はホットシャワーがなく、夜は顎が震えるほど寒く
宿主のインド人が湯たんぽを貸してくれたっけ。

寒い夜に飲んだチャイは暖かく、甘くて、スパイスが効いて最高においしかった。




インドを好きになる人とそうでない人は
はっきり二つに分かれると言うらしい。


a0207689_2118472.jpg














月明かりと、点在する家々の明かり、
それと申し訳程度の20Wの車内電球。
それだけが唯一の明かりだった、夜の汽車の中。

すごく、すごくきれいだと思ってカメラを出したけど、
そのままを画に撮れやしない、と思ってやめた。


インドを好きになるひとは、
苦労を重ねて旅するなかで
それでも惹かれるものをインドで見つけたんだろうな。(m)
by kawakoubou-atsu | 2013-03-05 10:30 | 雑記 | Comments(0)

お休みのお知らせ

ひと雨ごとに春が一歩ずつ着実に近づいています。

さて、3月14日(木)は都合によりお休みとさせていただきます。

また、3月20日(水)は定休日ですが祝日のため営業いたします。
翌日21日(木)に代休とさせていただきます。

お出かけを予定していたお客様、申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。

a0207689_21291483.jpg
by kawakoubou-atsu | 2013-03-02 10:25 | お知らせ | Comments(0)