人気ブログランキング |

カテゴリ:雑記( 269 )

サクラサク


代官山も桜が満開になりました。

西郷山公園は今年もシートをひいてお弁当食べる人たちでにぎわっていました。
週末まで桜がもつといいですね。

a0207689_05403081.jpg
代官山アドレスのトンネル?から見える外の桜景色がすごく好きです。
なにも用がなくても、通りたくなる道。

お近くにお寄りの際はぜひ通ってみてくださいね。(m)

a0207689_05452839.jpg






















子供たちも都会の桜?お弁当?…を満喫。






革工房あつ

by kawakoubou-atsu | 2018-03-28 05:47 | 雑記 | Comments(0)

7年

東日本大震災から7年。

もう7年、
やっと7年、

ひとりひとりの7年、という時間の流れはきっと様々で
時間が過ぎても忘れない記憶だってあるんだと思います。

誰かのなかで、今も生きてる人がいる。

14時46分に黙とうを。(m)








革工房






by kawakoubou-atsu | 2018-03-11 05:48 | 雑記 | Comments(0)

春の知らせ


雪国で暮らしている方は、きっとお分かりでしょう。

日が暖かくなって、雪が解け始め、地面が少しずつ顔を出したころ
ぴょこんと生えているふきのとう。

長い冬が終わって、やっと春がきたと、
幼心に嬉しかったのを思い出します。

だからなのか、
ふきのとうの匂いをかぐと
土手で見つけたふきのとうを思い出し、
土のにおい、溶けかけた雪、川の音も同時に思い起こされるんです。

ふきのとうの匂いをかぐだけで、懐かしい地元のその光景が浮かんでくる。

よく考えたら、その場所が一番好きだった場所かもしれません。


雪国で暮らすみなさん、
あと少しです。
もう、少しです。(m)

a0207689_05331707.jpg









革工房




小さい春、みーつけた!



by kawakoubou-atsu | 2018-02-23 05:33 | 雑記 | Comments(0)

如月


あっという間の2月突入。

如月(きさらぎ)は、寒さがより厳しくなって
「衣を更に着る」季節だから、衣更着(きさらぎ)ともいわれるんだとか。
なるほど!

今年は例年にみない寒さ。雪深さ。
インフルエンザも流行しているようなので、みなさまお体温かく日々お過ごしくださいね。(m)

a0207689_6333.jpg








革工房
by kawakoubou-atsu | 2018-02-01 06:03 | 雑記 | Comments(0)

子供のひとり言

お腹いっぱい食べた夕飯直後のこと。


ぷっはぁー…。
おなか いっぱいになると
なんだか おふとんに はりたくなるんだよね。



ほんと、そうだねぇ。(m)

a0207689_22125649.jpg










革工房
by kawakoubou-atsu | 2018-01-20 22:10 | 雑記 | Comments(0)

新2018年

新年、明けましておめでとうございます。

今年も革工房をよろしくお願いいたします。

新しい2018年。
心あらたに、気持ちをリセットできそうな節目。
今年はどんなことがあるのでしょうか。

みなさまにとって、素敵な2018年となりますように!


革工房
a0207689_0351693.jpg










kawkaoubou
by kawakoubou-atsu | 2018-01-08 00:35 | 雑記 | Comments(0)
本日で、本年の革工房の営業は終了となります。
来年は、8日(月)からの営業です。

今年も革工房を見守ってくださり、どうもありがとうございました。
心から感謝しています。
来年も、お客様に喜ばれる作品を作れるよう精進していきたいと思っています。


みなさまにとって、穏やかな年末となりますように。
そして、よりよい2018年となりますように。


革工房









kawakoubou
by kawakoubou-atsu | 2017-12-27 00:25 | 雑記 | Comments(0)

キラキラひかる

もう半月も前のことですが、
今年もまた、ひとり強行突破で大阪へ行ってきました。

サンタクロースの住む国、フィンランドからはるばる
Kassun kotiのユリハリユ勝美さんが日本へ来てくれることとなり、
大阪梅田阪急のクリスマスマーケットで出店されることになったのです。

フィンランドの森のなかで、一年かけて作った手仕事のそれぞれを見たいから。
そしてなにより、また勝美さんにまた会いたいから、大阪へ行ってきました。


きらきらひかるマーケットで、地球の反対側に住んでる人との一年ぶりの再会は
とっても嬉しく、ちょっと恥ずかしく、すごーく楽しかった!

1年の季節のなかで育つ植物のもので草木染めをして、
その毛糸で作ったものたちはどれも温かくて、見ていてうっとり。

今回もまた、勝美さんの染め上げた毛糸でネックウォーマーをオーダーお願いしました。
オーダーメイドって、注文する側になると本当にその嬉しさに浸れてわくわくします。
楽しみ、楽しみ。

今年は自分でも編み物挑戦すべく、
白樺の木でできた編み棒も購入。
今は、毎日をやりきるだけで精一杯だけど、きっともうすぐできる日がくる。
日向の公園で編んでる自分を想像しながら、近い未来の自分に投資です。

a0207689_21265391.jpg


今年もまた、阪急うめだではヒンメリをイメージしたイルミネーションが
天井を大きく彩っておりました。
それはもう、幻想的な空間。

クリスマスマーケットは25日までなので、あとわずかですが、
お近くの方はぜひお勧めの場所です。(m)

大阪滞在、たった12時間だったけど
自分にとったらありがた過ぎるほどの自由時間であり冒険の時間でした。
もちろん、大阪の美味しいものもちゃっかり堪能。
来年まで、また今度、大阪さん。










革工房
by kawakoubou-atsu | 2017-12-19 21:06 | 雑記 | Comments(0)

梅雨明け

関東は、あっけないほどに梅雨があけてしまい、
気がついたらすっかり、ミンミン蝉が元気に鳴いてます。
夏の幕開け!

a0207689_5541972.jpg


「小さな子供を持つ親あるある」のひとつなのかもしれませんが、
暑い日どんなに紫外線でてようが、『クーラーの効いた家で涼しく過ごす~』なんぞ子供の選択肢にはないようで、
今年も悲しきや、すでに健康的な色に日焼けしております。

a0207689_614754.jpg


一日の終わりのビールは、「今日も頑張った!」と自分に湛える儀式。
キンキンに冷えたシュワっとした一口目のシビレは、麦酒党なら頷けるはず!

さぁ、今日も暑い一日。
働くすべての人たちへ、水分補給してエイエイオー!(m)









革工房
by kawakoubou-atsu | 2017-07-23 06:10 | 雑記 | Comments(0)

紫陽花

ついに暦は文月。
今年もあっという間に、一年の半分が経過してしまいました。

駆け抜ける日々や時間のなかで
つい忘れそうになる、些細なこと。

ちょっと立ち止まって
小さいhappyや健康のありがたさ、
おいしいごはんを食べられること、
子供たちの寝息からもらう安らぎを
また一年の半分噛みしめよう。

a0207689_13495569.jpg


ところで、
夏越の大祓で、「水無月」というお菓子を食べる風習があるそうな。
今日、明日ならまだ食べても間に合うかな?(m)

a0207689_1461699.jpg









革工房
by kawakoubou-atsu | 2017-07-01 13:51 | 雑記 | Comments(0)